心理検査所見

  • 知識や基本的な社会常識、物の道理の理解は持ち合わせている。
    ただ、本誌的な事と周辺部の事の区別が曖昧だったり、断片的な事もあるので、質問された時や説明を求められた時など、要点を論理的、端的に伝える事が不得手と思われる。そのため相手の要請、予想とかみ合わず、自他ともに困る事が多いかも知れない。
  • 図形の構成や推理など視覚による情報処理は得意としている。
  • 丁寧でミスは少ないので、作業は確かと思われる。ただ、スピードを要求される事は苦手のよう。
  • 同時並行の作業はやや苦手かもしれない。
  • コミュニケーションが極めて苦手。スムーズにいかない経験が多いためか、物事や人と関わる事に、受け身的、消極的、時に否定的になりがちのよう。そのためマイペースに見られたり、誤解されることもあると思われる。
  • 人から誤解されたり理解されない体験から自信を持てず、劣等感も強まり、またコミュニケーションがうまくいかなかったりして傷つき、自信を無くし、萎縮してしまい、結果的に今は人との関わりから引きこもる事が一番安心で、安定を得ていると考えられる。

以上